gift

パキラ(鉢付き)
パキラ(鉢付き)
color 3 鉢の変更は致しかねます。 植物の高さは個体差があります。 鉢 サイズ 高さ 12cm 横 12cm 皿 サイズ 9.5cm パキラは、風水的に「強い気を発する」といわれており、エネルギーが必要な場所に置くとよいとされています。仕事運や勉強運を高めたい職場のデスク上や、勉強机の上などに置けば、集中力が高められるでしょう。 「発財樹」や「money tree」と呼ばれているパキラは、財力を高める効果があるとも言われています。パキラが健やかに育つ家は、金運がアップし、豊かになるという説も。また、商売繁盛の意味もあるとされているため、職場に置くのもおすすめです。 気の流れが活発なリビングや玄関に置くことで、風水的に「悪い気を鎮める」とされています。負のエネルギーを吸収してくれるので、家の中に「良い気」を引き寄せてくれるかもしれません。 育て方 パキラを室内で育てるときは、窓越しの日光があたる場所であれば十分に育ちます。また、日陰に強いので、室内管理にも向いています。 ただし、余りにも日当たりの悪い場所で管理すると間延びして、全体のバランスが崩れてしまいます。5月〜7月の間はパキラ の生育期に入るので、この時期は日の光がよく当たる場所を選択しましょう。 また、真夏の直射日光は避けたいので、レースカーテンで日光を遮断させてたり、半日陰で管理するようにしましょう。午前中は陽のあたる場所で、午後からは日陰や明るい日陰の場所でも良いでしょう。 夏の直射日光に当てすぎると、葉焼けを起こしかねないので注意しましょう。 パキラはあまり寒さには強くないので、冬の時期は室内で育ててあげましょう。
¥ 2,200 SOLD OUT
サンセベリア(鉢付き)贈り物にも♡
サンセベリア(鉢付き)贈り物にも♡
color 3 鉢の変更は致しかねます。 植物の大きさや高さには個体差があります。 鉢 サイズ 高さ10cm 横 9cm 皿 サイズ 9cm 花言葉は「永久」「不滅」。 サンセベリアの和名である千歳蘭にちなんで、長い年月を意味する花言葉がつけられました。 開店祝いや引越し祝いなど「長く続くように」という思いを込めて贈られる観葉植物です。 春〜夏の管理 室内で育てる場合は日当たりの良い窓辺で育てます。温暖な国では地植えされているような植物。ぐんぐんと成長します。ただし、強すぎる直射日光は葉焼けを起こします。お日様は好きですが、直射がジリジリとは当たらない、レースのカーテン越しが良いでしょう。 秋〜冬の管理 サンセベリアの耐寒温度は10度と言われています。実は暑さ、乾燥に強い反面寒さにはとても弱い性質があります。ただしそれ以下になったからすぐに枯れるという事ではありません。(5度以下になると枯れる恐れがあります)生育活動が止まるので、水やりをするのを止めましょう。この寒い時期に夏と同じように水を与えると枯れる原因になるので、気をつけます。窓辺の暖かいお日様の当たる場所で管理をします。
¥ 1,400 SOLD OUT